スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトバス記事⑧

今回は予告通り佐々美ルートです。
こいつの初登場シーン、夜の鈴vsソフト部なんだよねw

しかも鈴、勝っちまったけど



・・・・と、ここで起動エラーが発生。

再インストしても起動するとエラーが起きる・・・。


修復を試みてるが、最悪の場合ディスクが逝ってしまった可能性が大。

ダメだったら、リトバスEXのディスク手に入るまで中止。



スポンサーサイト

リトバスさすらいの旅③

気分晴らしたいため チャージしてた3回分を決行
<
といっても、その3回とは選択肢で「さすらう」か「休んでおく」の2択のところだけ


第1戦「いきなり理樹先生vs小毬」 対戦成績:理樹の2勝

理樹先生は、鬱にさせてお怒りだったようだ。
勝利セリフ「すごいよね?僕」ww

第2戦「葉留佳vs美魚」 対戦成績:美魚の1勝

バナナと水風船じゃ、水風船のほうが強いわな。

第3戦「真人vs来ヶ谷」 対戦成績:真人の1勝

相変わらず武器悪いな・・・

第4戦「恭介vs謙吾」 対戦成績:1勝1敗同士

序盤は、恭介おしてたんだけどなあ・・・

やっぱ画像量多いからリンクにしておこう・・・

第5戦「理樹vs真人」
武器的には有利だったんだけどな・・・ 真人、あと1敗で20敗

第6戦「葉留佳vs小毬」
2勝目  そんなこと言ったから負けたんだよ

第7戦「謙吾vs来ヶ谷」
最近、弱いな・・・

第8戦「来ヶ谷vsドル…じゃなくて鈴」
ドルジ「(瞬殺余裕でした)」

第9戦「美魚vs葉留佳」 
はるちんは、リズムに乗れない

第10戦「小毬vs真人」 
筋肉ウェーブ

第11戦「理樹vs小毬」
「ごめん」→「ざっとこんなもんさ」  裏理樹は人でなしであること判明

第12戦「真人vs謙吾」 
相変わらずの結果

第13戦「美魚vs葉留佳」 
結構いい勝負

第14戦「鈴vs来ヶ谷」 
武器が卑怯ww実は、この試合で総試合100戦目

第15戦「理樹vs恭介」 
正直この2人は最強クラス

第16戦「美魚vs小毬」 
あの勝ち知らずだった人が

第17戦「真人vs謙吾」 
ネズミ取りが発動すればね・・・しかし真人さん戦いすぎ。 通算30戦超えました。

第18戦「鈴vs来ヶ谷」 
マシンガンはずれまくる件

第19戦「理樹vs鈴」 
このルートの王者は・・・

第20戦「美魚vs小毬」 
負けていたのは、ただのスランプだからだったのかもしれない。

第21戦「真人vs謙吾」 
か、勝った!!

このルートの王者は・・・・


理樹先生でしたw




次のルート書こうって思ってるけど、どのルートやろうか悩む・・・

基本的にやるとすると
・来ヶ谷ルート
・葉留佳ルート
・美魚ルート
・クドルート

・あえての筋肉ルート(たしか2周目以降可能じゃないっけ?)
・もう一回やりますか?小毬ルート

リトバスプレイ記事⑦

さて、小毬ルート最終記事です。
ここからは日付が表示されないので、日付はなし。


授業中に、恭介からメールが来て小毬にホットケーキパーティーのお礼をしようということになる。

そして、放課後小毬と一緒に街へ出て喫茶店へ

いい笑顔だなあ・・・。数分後俺は地獄を見るけど・・・。

次の日の昼。
いつものように屋上で小毬と一緒に昼食を過ごす。
そこで、ボランティアに参加することになる

ボランティア活動の日・・・

小次郎さん(本名:神北小次郎)と出会う。
とりあえずこの人と話すと、「あ」がずいぶん多く見える。

ボランティアのイベントの後いきなり

流れ星を見に行きましょうってね・・・。
そういや、小学校の時学校の行事で夜の星見たけどあれはすごかった。


この先の展開知ってる僕には、もう楽しくありません。
マジです。というか、初めてリトバスやる人は、最初を小毬ルートにすると大半鬱になります。

翌日、またお昼は小毬のところへ

昨日が遅かったせいか、やはり寝ている。
なんていうか、この人は・・・・

このあと、少しの平和期間。

そして、土曜日小毬からデートに誘われる。

土曜日デートの日

こう見ると、小毬って小柄キャラには見えるけどリトバスのヒロインの中では、割と高い方で159cm
来ヶ谷(170cm)>葉留佳・佳奈多(163cm)>小毬(159cm)>沙耶(156cm)>佐々美(154cm)>鈴・美魚(153cm)>クド(145cm)
※身長記載されてるキャラのみ
ちなみに、リトバスには出てるがいっさい立ち絵がなく、クドわふたーで立ち絵が存在するあーちゃん先輩は160cm。

日曜日
小次郎のじじいに会いに行く。

そして怒られる。
本当に「あ」多いなあ・・・

ここからは読みたい人だけ読め・・・。
続きを展開で読めるから。

[ 続きを展開 ]

リトバスプレイ記事⑥

え~と、なんか本編書くの久々に感じます。
というか、出来れば次の記事で終わらせたい。小毬ルート

5月20日、ドーナツの3択から再開です。

ドーナツ食べたいと思った。

このあと、定番のソフト部vs鈴。
いつか、佐々美倒してやる・・・


5月21日
あとメンバーが2人足りない状況だった。
というか、この辺からやる気なくなり始めてる。

この小毬ルート、正直最初にやるととんでもない罠ルートだから・・・

休み時間。結局またソフト部と戦う
まじいつか粉砕してやる・・・。

ジュースを買いに行くと、まあ来ヶ谷お姉さんの超長い話が始まる。

その後、美魚との会話。

そのイベントも終わると、鈴とクドの三人で会話。
鈴が、クドを名前で呼ぼうとするが

「ク、クエン酸回路
どうしたら、クエン酸回路にいけるのか・・・
2度目
「く、くかー
しかも、それを寝息と思うクドw

そのあと、クドに野球に興味はないかと聞く理樹

クド「ありませんっ!
・・・・・

今回は、まともな恭介のテストなのであった。

その後、美魚の本を探すイベントがあるんだけど、それは美魚ルートの時に・・


そして、美魚が野球練習を見学に
見学者がいて、小毬は「エラーしたらどうしよう」って

お前休んでんじゃねえかwww

というか、小毬ルートだから小毬のことだけを書いたほうがいいねw
他のキャラは、そのルートに書こう。
そうすれば1記事でかなりページが内容濃くなるはず。


いや、バトルランキングはやるがね。


家具イベントは、クドルートに保留。

夜のイベントは・・・鈴か最後にやるクドルートに保留。
やっぱ、クドは最後じゃないと。とうなると、最後でいいか。


5月22日
水槽を眺めている小毬と会う。

ぼ~

まあ、俺も小学校の時、魚見てた覚えがある。

この日の野球練習で鈴が真ライジングニャットボール入手

このルートが終わったときのために、さすらいは後でやるようにとっておく・・・
まじ鬱になるから。

この後、クドイベントあるけどそれは、クドルート。お泊りイベントもクドルート。

この日は終了


5月23日
この日も2限目の終わりにさすらうことができるが、本当に鬱になるため、終わったらにする。

昼食を小毬と一緒に過ごすが・・・

寝ていた・・・。

寝言が・・・


すいません。その顔でそのセリフ言わないでください・・・。 鬱になります。

恭介の部屋イベントは、また今度・・・


5月24日
小毬の荷物運びを手伝う。

練習後、お菓子会に参加しようとすると・・・・ (小毬のアレ見たい方はこちら)

僕はさすらいたい気分だった・・・・。(理樹)

この後、さすらえるけど、本当に話重くて鬱になるからあとで・・・・(これでさすらい3チャージ)

肝試しは、小毬とクドを連れて行く。


・・・・・


小毬、失神しすぎ

僕は、さすらい気分だった・・・・(理樹)


5月25日
試合コールド負け
まあ1周目だからね。

5月27日(26日は何もないため)
ホットケーキパーティーもどうしようかと思ったが、最後のクドルートに記載

5月28日
…あれ?前の2日適当すぎねえか?(真人風)

ああ、もうこれ以上小毬ルートやりたくねえよぉ・・・
鬱になりそうで怖いよぉ・・・

と、とりあえず5月28日終わるまで書こう・・・

このルート終わらすには、もっと良い時間にやっときたい。(現時刻4:57)


とりあえず本編
昼食は、屋上へ行くことにする。 ちなみにここで学食選ぶと終ってしまうので要注意。

いやぁぁぁぁぁ。その目でこっち見ないで

絵本の名前に書かれていた名前は・・・・

神北 拓也・・・


次回、小毬ルート終演。
覚悟してプレイします。
まあ次回と言っても、今日か明日やるけどね・・・。他のルートがあるから。
このルートの助っ人、小次郎さんくらいしかいねえよ・・・。

終わったら、鬱になってるかもしれない。 今も軽く鬱になってるが・・・。

リトバスさすらいの旅②

これは、ただ理樹がさすらっていく旅である。
というのは、軽い冗談。2つめのCG回収しなきゃならんので、またさすらいながらやって行こうかと。

<現在の選手一覧>
直枝 理樹

現在の戦績…13戦11勝2敗 勝率85%
称号「理樹先生」
バトルでは、よく罠系統のアイテムを使用しているのを見かける。しかもそれで大半勝てる。
しかし、理樹先生はがんじがらめなどによる、ずっと僕のターンをもっとも得意とする。
1周目でも勝率はずいぶん高い。唯一の2ケタ勝利者。 しかし、クドにまだ1度も勝てていない。

棗 恭介

現在の戦績…11戦8勝3敗 勝率73%
バトル発案者。勝つときは綺麗に勝つ印象が多い。
真人には、かなりの相性の良さで現在6勝0敗。

棗 鈴

現在の戦績…14戦3勝10敗1分 勝率21%
猫が働かないときが多い・・・
理樹と謙吾になかなか勝てない。ステータス上がり始めたら期待がかかる。

井ノ原 真人

現在の戦績…16戦3勝12敗1分 勝率19%
称号「はい外したー」
愛すべき筋肉。でも武器が大半悪い。それでも粘るのは偉い。とりあえずミスる確率が高すぎる。
真人vs恭介のカードになると、負けフラグが立ってしょうがない。

宮沢 謙吾

現在の戦績…10戦6勝4敗 勝率60%
どんなアイテムを使っても、なかなか勝負できる。
ペーパークラフト系出ると負ける確率が極めて高い。

神北 小毬

現在の戦績…8戦0勝8敗 勝率0%
称号「ただのカモ」
現状カモられてます。なかなかノートが武器に来ません。
現在のルートが終わるまでに1勝はしてほしい。

来ヶ谷 唯湖

現在の戦績…6戦2勝4敗 勝率33%
姉御。勝つときと負ける時の差が激しい。
勝つときは、そこまでダメージくらわずに。負けるときはあと一歩で負けている。

三枝 葉留佳

現在の戦績…6戦2勝4敗 勝率33%
毎回良い所まで行くんだけど、でも負けるのがはるちんらしい。
ちなみに姐御には2勝1敗

能美 クドリャフカ

現在の戦績…9戦9勝0敗 勝率100%
今のところ負け知らず。
ストレルカは卑怯です。

西園 美魚

現在の戦績…3戦3勝0敗 勝率100%
こちらも負け知らず。NYPなくても勝っている。
恐らくNYPがあったらもう誰も勝てない。


2度目の対戦結果は続きを展開で

やっと次回から本編だよw
まあバトルランキングあるけど、選択肢無視しないから、多少バトル回数は減るはず。

[ 続きを展開 ]

Author by りこ / 全記事一覧 / 次のページ / ページtop
Designed by マンゴスチンw /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。